ホーム > カテゴリー - お仕事

ちょっとしたテレビ出演

12月1日にちょっとしたテレビ出演をしました。本当にちょこっと。
たまたまお稽古をやっていない日に家にいると、14時ごろ携帯が鳴り、テレビ局からでした。「とうごま」という花材について説明して、いけて欲しいとのこと。それも、15時過ぎに行きます!というお電話でした。
1時間後じゃないかえ。

なんと「とうごま」といういけばなではよく使う美しい花材があるのですが、この種から毒を抽出し、殺人に使おうとした人がいて、一般人は「とうごま」を知らないからそれを説明して欲しいとの案件でした。
とても困っているようだったし、夕方6時には放送したいという緊急事態だったので、お引き受けしました。

12299153_958238507558250_5839863770390010509_n_1.jpg
これがテレビ画面を私がスマホで撮影したアナログな写真。

12295290_958238460891588_5917795254384317601_n_1.jpg

「とうごま」を都内のお花屋さんに手配し、それを取ってくるように伝えると、記者の方は、もう風のような勢いでやってきて、撮影を終えると、「表にタクシーを待たせていますので!」とまたドピューンと帰っていきました。
一応きちんといけたのですが、作品のほうは放映されなかったので、やっぱい自分で撮影しておけば良かった。
フジテレビだったので、お台場までタクシーで行くのかあ、間に合うのかなあ。と心配したのですが、無事放映されました。

ちなみに「とうごま」は普通に使っている分には毒も何もありません。種から、ある特殊な方法で毒を抽出するそうです。その方法は、決して教えてくれないのですけど。
いろいろ不思議な事件があるものです。

facebookでお知らせを流したところ、観て下さった生徒さんや友人が多数。愛を感じました。
ありがとうございました!
[ 2015/12/23 12:26 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)

人生初のテレビ出演

今日は、人生初のテレビ出演のお話を!

「キラきら時間」という5分番組で、こちらの番組は、タレントやモデルの方が何か新しいことに挑戦して、キラキラしますよ!というのがテーマの番組。
CanCamモデルの土屋巴瑞季(つちや はずき)ちゃんが「いけばなをやってみたい!」と言ってくれたおかげで、スタッフの方からお電話を頂きました。
はずきちゃんは、私の長女と同じ年。うーん、いけばなをしなくても、もはやキラキラしています!(笑)

オンエアの動画はアップできないので、私が携帯でテレビ画面を撮ったアナログな写真がこれ。

「ようこそー」の一場面
IMG_5949.jpg

「できたー」の一場面
IMG_5950.jpg
場所は、代々木上原教室です。

見るとあっという間ですが、撮影には5時間もかかりました。
ディレクターの意向で、後で自由に編集できるようにと、かなり大めに撮影したからです。

秋の花材を卸売り市場でいっぱい購入して準備しました。
IMG_5867.jpg

教える前に2作品をいけてみせたりするシーンもあったのですが、全部カットなので(仕方ないです、5分番組なので)、そのうちひとつをご紹介。
IMG_5878.jpg

蓮の実とハランの葉と黄金水木で緑の作品を作りました。
いわゆる「花」だけではない「植物」の持つそれぞれの美しさをはずきちゃんに伝えたかったので。

はずきちゃんは、とても上手で、こんな作品となりました。
IMG_5869.jpg
初めてのいけばなで、これは本当に「才能あり!」です。

2人で記念撮影も。
IMG_5873.jpg

とても楽しい思い出となりました。
はずきちゃんのキラキラ・オーラも分けてもらえた気がします。

さて、8月はインドでのお仕事のためお休みしていたお稽古、9月より元気に再開しています。
全部は無理ですが、何枚か生徒さんの素敵な笑顔の写真を載せてみたいと思います。

11781647_926848924030542_4351684190259890684_n.jpg

11987004_926848904030544_1685902198495771030_n.jpg

12009781_926848897363878_549259144879204698_n.jpg

10277463_10153695296629310_5773078279034839140_n.jpg
こちらは生徒さんの娘さんが日本に遊びに来ていて、体験レッスンに来てくれたときのもの。
美しい!モデルさんのようです!

六本木教室に体験に来てくれたのは、イスラエル人のアーティスト兼ジュエリーデザイナーの彼女。
いけばなは、何かインスピレーションを与えられたでしょうか?
12096596_935101919871909_5340150606366497750_n.jpg

ちなみに彼女のジュエリーは、確かに植物からインスパイされたものが多いような気がします。
Merit Weinstockさんのサイト

さて、秋の草月展(日本橋高島屋)がもうすぐです!
私は、3期(11月2日3日)に出品します。草月展は、3期あり、全て作家と作品が入れ替わるので、3回楽しめますよ。
生徒さんで、まだ私からチケットを受け取っていない方は、ぜひご連絡くださいね。

今、バタバタで作品の準備しております。
締め切り間際で張り切るタイプ、というのは、なかなか直りません。
出版社で原稿を書いていたときも、いけばな作品を制作するときも。

では、展覧会後、ぜひ作品の感想をお聞かせくださいね。
みなさまにとって、素晴らしい秋晴れの毎日となりますように!
[ 2015/10/15 14:10 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)

英語雑誌でのインタビュー

すっかり秋となりました。毎日、晴れやかな空を見ていると、気持ちもほんわりと秋色に染まります。

今日は、2つ、雑誌などに掲載された記事を紹介したいと思います。

ひとつめは、日本に住む外国人のための雑誌「メトロポリス」にインタビュー記事が掲載されました。
この雑誌です。
EPSON005.jpg

外国人が立ち寄る場所、空港や六本木の各所など、インターナショナルスーパーなどに置いてあります。
編集長のクリスが代々木上原教室に来てくれて、インタビューしてくれました。
英語でのインタビューは初めてだったので、ドキドキ。ちょっと「禅っぽい」ことも語っています。
そういうほうが、海外の方は好きなので。
EPSON006.jpg

記事を読んで頂ける方は、WEB上で記事が公開されているので、ぜひご覧ください!
web上の記事はこちら

1年ほどWEB上には残っているのですが、その後はなくなるので、自分のストレージにも上げておきます。
記事のコピーはこちらです。
Mika Otani and the art of Ikebana

インタビューしてくれたのは、クリス編集長。
12009663_929183420463759_7838283822654941266_n.jpg

クリスが撮ってくれた写真が生徒さんに評判です。実物よりいいと!(笑)
Mika-Otani-Ikebana-IMG_3125.jpg

さて、もうひとつ掲載されたのが、一般誌ではないのですが、「東京海上日動火災保険」という会社のお客さまに配る雑誌。
取材を受けたのは、7月のこと。もはや遠い昔のことのようです。
何よりうれしかったのは、イラストレーターさんで生け花を紹介してくれるということ。
とてもタッチが面白くて、こういうイラスト仕立ての取材、うれしいです。

img033.jpg

img034.jpg

ちょっと見づらいかもしれないので、またサーバーにアップしておきます。
お時間がある方はぜひ下のリンクをぽちっとして、読んでみてくださいね。
イラストで取材されました!

さて、生徒さんへのご連絡

いけばなインターナショナルのイベント、毎月あります。参加してみたい方は、ぜひ私まで問い合わせてください。
いろんな流派のデモンストレーションが楽しめますよ。
こちらが年間スケジュールです。

10月の通訳、無事終わって今はほっとしています。
DSC_0475.jpg

12月は東京プリンスホテルで大きなお祭りのようなイベントがあります。来てみたい!という生徒さんは、ぜひ私まで!
12月7日のフェア、詳細はこちら

こうやって書いていて、なんか忘れたような、と思っていたら、テレビ出演の話を書くのを忘れました。

それは、また次回に!

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。
[ 2015/10/15 13:10 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)

ニューデリーでのデモとワークショップ

さあ、今日でインドでのお仕事レポート最後にしようと思います。

いよいよ最終地点、ニューデリーへ。去年も同じところ、同じメンバーのサポートを受けながらデモをやらせて頂いたので、ちょっとホームグラウンドに帰ってきた気分。
今回は、ホテルではなく、支部長にしてインド名誉理事のヴィーナのお家にホームステイ。
IMG_5833.jpg
おなじみの歓談ルーム。
IMG_5805.jpg
今回泊まらせてもらったゲストルーム。シャワーやトイレもついてるんです!感動!
IMG_5856.jpg

前回と同じくサビーナの家で枝や草ものをカットさせてもらいました。
P1080025.jpg
広大な庭です。
IMG_5592.jpg
スタイリッシュな大邸宅です。
IMG_5586.jpg
再会を祝して、ランチブッフェ。ご馳走になりっぱなしです。

翌日は早朝から花市場へ。
IMG_5626.jpg
去年と同じプーリティに付き合ってもらいました。交渉ができないので、子どものように「これ欲しい!」と言って、後の交渉はプーリティにやってもらいます。
IMG_5648.jpg

今回の下いけは、レティカの家で。1日目、2日目とずっとお家を下いけのために貸してくれました。
IMG_5616.jpg
今回は大きめの作品にもトライします!
IMG_5676.jpg
続々と去年と同じメンバーが駆けつけてくれて、再会に興奮しながら、文化祭のようなノリです。
IMG_5688.jpg

IMG_5681.jpg
またもランチブッフェをご馳走になり。
IMG_5682.jpg
インド料理はレストランで食べるよりも、この家庭料理のほうが、あっさりしていて新鮮で、デリシャスなのです。
IMG_5684.jpg
これが、彼女自身が作っているのなら、申し訳なさすぎて心が痛くなるのですが、みな一家に一人シェフを雇っていて、彼が作っているので、彼女を疲れさせていない、と言う点で、少しほっとできます。洗物や後片付けも使用人なので。

関係ないのですが、いろいろ伺った中で、ニューデリーで一番すごかったのは、こちらのお宅。
IMG_5817.jpg
これ、家です。「宮殿みたい!」と驚いて、みんなに笑われました。

ニューデリー入りして4日目、いよいよデモとワークショップです。
1日でふたつともやることにしました。 場所は、日本交流基金のホールで。

P1080031.jpg
「久しぶりだねー」の温かい空気に包まれて、私もリラックスしてご挨拶。
P1080041.jpg
いろいろなヤシがインドにはあるので、名前は何か分からないのだけど、流れのあるヤシの葉の先端だけ残し、茎の美しい流れを強調するようにいけてみました。
P1080043.jpg
赤い花のように見えるのは、葉。先端だけ赤くなっている葉を残し、緑の部分を整理して、蝶に見立てました。
P1080045.jpg
完成!

P1080066.jpg
どんどん制作して全7作品。
P1080079.jpg
8作目は、大きな作品です。柑橘系の実も入れました。
P1080105.jpg
センターはこんな感じとなっています。
IMG_5796.jpg

では、説明していると長くなるので、2作目から7作目は写真のみで。
IMG_5728.jpg
2作目

IMG_5730.jpg
3作目

IMG_5792.jpg
4作目

P1080104.jpg
5作目

IMG_5797.jpg
6作目
IMG_5794.jpg
7作目

以上はじめの2作品を入れて全部で9作品です。
詳しい説明などをそえてアルバムを作っていますので、もし良かったらみてくださいね。
ニューデリーでのデモとワークショップ・写真アルバム

日本大使館の大使夫人が来てくださっていて、プレゼントを頂きました。
P1080088.jpg
大使夫人、そしてインド日本婦人会・会長の方と。
P1080090.jpg

IMG_5800.jpg
デモが終わると、少し休憩して、午後はワークショップ。お題は、ムンバイと同じにしました。
IMG_5799.jpg

IMG_5803.jpg
みんなの中をぐるぐる回っています。あちらこちらから声がかかるので、このときばかりはちょっと人気者ですね。
IMG_5739.jpg
みんなでティータイム。
IMG_5742.jpg
全てが終わって、助けてくれた旧知のメンバーと写真撮影しました。

2週間ほどずっとやっていたので、長かった。
終わってほっとしました。今はサポートしてくれたインド人の陽気さ、温かさに感謝するばかりです。

翌日日本に発つ前に、ヴィーナのお孫さんたちに生け花を教えました。
IMG_5850.jpg
15歳のお姉ちゃん。
11949425_921080594607375_6855087223275932554_n.jpg
10歳の妹ちゃん。
11918934_921080567940711_593080306801184433_n.jpg

小さな種が何かの形で花を咲かすことを願って。

これにて、インドレポートは終了です。
最後まで付き合ってくださって、ありがとうございました。

9月からまたお稽古始まります。
いけばな・インターナショナル(I.I.)の財務担当理事のお仕事も、ひーひー言いながら、やっています。

9月14日に一葉式のお家元をお呼びして、I.I.主催のイベント(お家元によりデモンストレーション)があります。
場所は青山方面です。
私も主催者側として参加していますので、生徒さんで興味がある方は、直接私に問い合わせてください。

では、日本はいよいよ秋へ。
秋の花材、楽しみです。
[ 2015/09/06 17:43 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)

ムンバイでの息抜き

デモが終わって、ニューデリーに旅立つ前、1日だけ余裕があり、少し息抜きができました。

デモが終わった後は支部長が「好きなバッグをプレゼントしたいわ!」と言ってくれて、サリー屋さんへ。
IMG_5307.jpg

IMG_5309.jpg
バッグを頂きました。ちなみに私が来ているパンジャビスーツは、ムンバイに来る前にプネで購入したものです。
IMG_5313.jpg
近くのホテルでお茶。
IMG_5319.jpg
支部長とその妹さん。
IMG_5323.jpg
よく考えたら、この地域リゾート地だったんです。ずっとこもって花ばかりいけていたので、ようやく周りの美しい景色を楽しめました。

夜は、みんなに誘われてクラブへ。
IMG_5324.jpg
インドのクラブ。並ばないと入れないぐらいの盛況ぶりです。
IMG_5326.jpg
インドはダンスの国。数々のインディアンステップを教えてもらいました。
IMG_5336.jpg
みんな、ほぼ50代、あるいは60代なので、クラブなんて結婚してからほぼ来たことがなかったそう。
私のために来てくれて、みんなで周りの若者を押しのけて、楽しみました(笑)

IMG_5476.jpg
フリーの1日は、有名なタジマホールホテルでお茶をご馳走になったり。
IMG_5477.jpg
ホテルの窓からは、インド門が綺麗に見えます。

IMG_5508.jpg
いけばな人の中に、ボリウッドに顔がきく人がいて、スタジオも連れていってくれました。
山10個をつぶしたという巨大スタジオ。200のスタジオがあり、同時に200の撮影が行われているボリウッドの拠点です。
IMG_5488.jpg
最新映画「ヒーロー」の撮影現場へ。公開前なので、撮影はできなかったのですが、記念撮影ならと許可を頂きました。
美術監督さんと。ハリウッド顔負けの大型スタジオにすごい美術セットが用意されていました。
ボリウッド市場の大きさが伺えます。

IMG_5521.jpg
撮影所の一番高いところは、山なのですが、綺麗にムンバイの町が一望できます。

IMG_5522.jpg
夕焼け。

本当にいろいろ大変なムンバイでのお仕事でしたが、夕焼けを見ていたら、達成感でとても満たされた気分になりました。

次はニューデリーです。
その話は、また次のブログで。
[ 2015/09/06 15:30 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)