ホーム > アーカイブ - 2011年04月

春になって始めたこと

オレンジ花

気持ちのいいお天気が続きます。

地震から1か月以上経っても、なかなか心は晴れませんが、
そして、ちょっと大きめの余震なんかが起こると、思いっきりブルーになりますが、
東京の人が落ち込んでいたら、被災地の方々に申し訳ないので、がんばらないと。

さて、春。
カメラのライティングの勉強を始めました。
上が記念すべき第1号作品です。

ライティングって何? そう思われる人も多いでしょうか?
真っ暗な中でも、人工的にライトを当てて、朝の光や夕方の光を作り出し、写真を撮ることです。

今まで、自然光、つまり昼間の太陽の光を利用してHPの写真を自分で撮ってきましたが、お仕事では、ほぼライティングで写真を撮影しています。
と言っても、ライティングを使った撮影はカメラマンさんまかせ。

「もっと絞りを開放で!」とか、「朝っぽい光で」とかいろいろ注文はつけるのに、自分ではこの光を作る作業をやったことがありませんでした(普通はやりません。カメラマン領域なので)

ふとしたきっかけで、大昔一緒にお仕事したカメラマンさんのHPを覗きに行ったら、なんと「ライティング教室」開講のお知らせが!

で、入ることにしました。
写真でライティングは重要・・・というかほぼ全てというか。
同じものを撮るのでもライティングを変えると、また違った雰囲気になります。
上の写真をライティングを変えて撮ったのが下の写真。後ろはかなりぼかしてみました。
なんか思いっきり、カメラの教科書みたいな撮り方ですが。
オレンジ花2

マカロンは今風に光をいっぱい取り込んで撮ってみました。
技術的には、透過光と言います。
マカロン

これはちょっと鮮やか目に撮った春の花。
春花

これこそ、まさに朝の光。
透明花

これもまた春の花。
yellow&green

ピンクのバラには思いっきり光をまわして、ふんわりと仕上げました。
ピンクバラ

撮影風景はこんな感じ。まだまだ初心者なので、アイランプ使用です。
撮影風景

この年でまたこんなに楽しいことが始められるとは思いませんでした。
ギターに続き、自分にはかなりのグレートインパクトです。
ずっとカメラ関係の本ばかり読んでいるので、ちょっと目つきがカメラ小僧っぽくなっているかも。
うーん、バッグや洋服よりも、ライティング機材を欲しい……そんな心境です。

さて、このブログ更新も1か月に一回になりつつありますが、開きなおったわけではありません(笑)
実は、FACE BOOKをやっているからです。
あちらで更新すると、こちらまで来なくなってしまって。
もし良かったら、FACE BOOKをやりましょー。MIKA OTANI で検索できます。
メルアドさえあれば、登録できますので。
 
さて、めでたく3月26日で43歳になりました。学年的には最後の最後なので、同級生は今年44。
何だか人生楽しくなってきました! 小さいことにこだわらなくなるので、年を取ると生きるのが楽です。
まあ、ぬけてるってことですね。

お誕生日、だんなさんと行ったランチをFACE BOOKのアルバムに載せていますので、良かったら、行ってみてください。

お誕生日ランチその1
お誕生日ランチその2


では、良い春の日を。
そして、初夏のころには、もっともっと日本が元気になっていますように。
[ 2011/04/25 16:10 ] いけばな・フラワーアレンジphoto | トラックバック(-) | CM(5)
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com