ホーム > アーカイブ - 2012年06月

6月2週目レッスン:梅雨の季節

水中ブルーベリー

6月2週目のレッスンでは、実ものをたくさん使いました。
すぐりやブルーベリー。この時期の青々とした実が枝の上で揺れる姿は、とにかく魅力があります。

でも、どうしてもいけばなの作品を作っていると、実がぽろぽろとこぼれてしまう。
そんなときに、オススメなのが、こぼれてしまった実を集めて、水中に沈め、その水の中での姿を作品として楽しむことです。

ガラスの花器がないときは、コップでもいいのですが、一番私が好きなのは、
球状になったガラス花器。
ここに実や葉をいれると、水の中の光の屈折のせいで、ちょっと万華鏡的な不思議な感じに仕上がります。
上の写真は、ブルーベリーとその葉をボール状の花器に入れたもの。
明るい窓辺に置くと、光が反射してとにかく綺麗です。

さて、生徒さんの作品はと。

ブルーベリー

こちらの花材は、ブルーべリー、粟、ガーベラ、ゼラニウム。

すぐり

上の花材は、すぐり、アスチルベ、チューリップシード。

盛花と投入で、花材は替えています。
下の投入は、剣山を使わないので、難しいんですよねえ。
まあ、慣れです。がんばりましょう、生徒のみなさん。

他の作品はこちらのアルバムへ。
アトリエ双香 みんなの作品写真集

今回のレッスン後のおやつは、「アイスクリームのフルーツソシチューかけ」でした。
フルーツシチュー

つめたーいアイスクリームと熱々のフルーツシチューが、口の中でひとつになるのが絶妙なのです。
フルーツは、すもも、ブルーベリー、オレンジを使って、クローブやシナモン、ローレルで香りづけしています。

レッスン終了

いつも、この小さな黒板に、花材の名前を書いています。

そして、また明日は卸し売り市場へ。
本当に2週間はあっという間です。

[ 2012/06/19 21:08 ] アトリエ双香 | トラックバック(-) | CM(0)
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com