ホーム > アーカイブ - 2015年01月

年初めのいろいろ

明けましておめでとうございます。
のんびりとお正月を味わいました。お稽古は16日の代々木上原教室からスタートしています。
教室で会う生徒さんたちと、新年の挨拶を交わすのはとても気持ちのいいものです。
新しい年が始まったんだなーと爽やかな気持ちになります。

まず、年末年始私が生けたものでも、ご紹介したいと思います。
P1070338.jpg
これは、クリスマスツリーの代わりに生けてみました。ピンク色に着色した枝や葉、それにユーカリの葉を自分で白、ピンク、黄色にペイントしたものを加えています。
P1070341.jpg
こちらは、いけばな風のクリスマス花。緑、白、赤を加えると、クリスマスカラーになります。
和風クリスマスの完成。
P1070348.jpg
こちらは正月花。大王松という立派な松をどーんと真ん中に生けました。
金柳で松の緑の中に、緩やかなラインを描きました。
P1070356.jpg
こちらは寿松を使って。3種類の松を購入したので、それぞれ違ったいけ方をしました。
この寿松では、煙が上に上がっていくときの曲線のような、これからの運気上昇を感じて上を見上げるような、そんな上に上っていく雰囲気をテーマにしました。
P1070357.jpg
これは、若松を使ったオーソドックスないけ方。20数年前に、自分の師匠から教わった正月花の形がこれでした。
で、それ以来、なぜか毎年作ってしまう形です。おせちを作る感覚でしょうか。

お正月は留学に行っている次女が冬休みで少しだけ帰ってきました。そのときに、偶然日本を訪問している同じ学校の先輩2人が、いけばなを体験するため、世田谷教室(自宅ですが)に来てくれました。
IMG_3684_400.jpg
とても真剣に取り組んでくれました。
花だけでは物足りないかな?と、神社と寺の違いとか、ちょっと面白い日本豆知識もときどきはさんでみたいして。

1月初旬には、草月流全体の新年会へ。
ホテルニューオータニで盛大に行われました。一年に一度のきらびやかな席です。
IMG_3871.jpg
お家元とそして草月のゆるきゃら「いけるちゃん」が一緒に鏡割り。
IMG_3880.jpg
着物でパチリ。

そして同じ会場で、2日後、娘の成人式のつどいが!
朝の一場面がこれ。
IMG_3893.jpg
会場に向かう姿がこれ。あまりの豪華さに目がちかちかします。
IMG_3919.jpg

以上、慌しい1月でした。

今年も素敵な生徒さんたちと花に囲まれて、おだやかに過ごせますように!

どうか今年もよろしくお願いします。
[ 2015/01/21 23:23 ] アトリエ双香 | トラックバック(-) | CM(0)
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com