ホーム > つれづれ > Planet Garden お庭、改装しました!

Planet Garden お庭、改装しました!

planet garden

いつもはお稽古の様子をレポートしているのですが、今日は、ちょっと違うお話を。

上の写真のように、お庭を改装しました。実は、これ、アトリエの生徒さんにお世話になったのです。

アトリエには、本当に素敵な生徒さんがいっぱいで、その中にはお花関係のお仕事をしている方も多いです。
そんな生徒さんの一人、Sさんがこのお庭をデザインしてくれました。
フリーのガーデンデザイナーさんで、会社の名前はattic garden。

attic garden のホームページ

planet garden
まず、お庭のテーマは「Planet Garden」
宇宙に惑星が浮いてるような、そんなイメージを目指しています。
惑星にみたてたのは、水道管の高さ調節に使うマス。
「使ってみたいんです。挑戦ですけど」と、アイデアを聞かされたときには、ワクワクして小躍りしました。

planet garden
惑星の上の木のフタも全部手作り。木をぴったりサイズに合わせて切って、塗装して。
今まで、家の片隅に置かれていた私の鉄オブジェも、やっと舞台を設けられて、うれしそうです。

planet garden
庭全体には、五色の石が敷き詰められています。水をかけると、きらきら輝きます。

planet garden
奥のほうのトクサが植えこまれたユニークな形の大きな鉢は、わざわざインドネシアから船便で取り寄せてくれました。

planet garden
このタイルは、もともとあった褐色の正方形タイルを掘り起こし、斜めにフォーカスポイントとして再利用してくれました。色は、黒にところどころシルバーのスプレーをかけて。
Sさんといつも一緒に仕事をされるというダンディな親方が、色を塗ったり、スプレーで模様を描いたり。
親方も、まさに「匠」のセンス溢れる人で、出会えたことに感謝です!

planet garden
水の出る蛇口も、こんな風にお庭に合わせて、お化粧直し。

planet garden
これは、テラコッタだった鉢を、私が黒と赤で、塗りなおしました。
ホームセンターのテラコッタも、色を塗りなおすと、なかなかアートな鉢に生まれ変わります。

planet garden
これは、Sさんが作ってきてくれた多肉植物の寄せ植え。可愛いです。

planet garden
夜になると点灯するモロッコランプ。光の飛び散り方が幻想的で、癒されます。

planet garden
ばねのようなワイヤーは、私がパリの雑貨屋さんで買ってきたもので、風が吹くと、くるくると回ります。中のガラス球が光を反射して輝くのですが、写真ではうまく撮れなくて残念。

facebook上でアルバムを作ったので、そちらも見てくださいね。
夜、ランプが輝いた姿も綺麗なのです!
お庭の写真アルバム

うちの庭作りについて書いたSさんのブログも面白いです。
Sさんの資材探しのお話
うちにもらわれてきたランプのお話

それでは、今日は珍しく生け花のお稽古からちょっと離れたお話でした。

来週は、またお稽古。7月最後のお稽古となります。

来週末には、草月流本部でサマーセミナーというアートなイベントがあるのですが、そちらで、海外からいらっしゃった方の通訳をすることになりました。
サマーセミナーは、生け花から少し離れて、彫刻家、陶芸家などのアーティストの先生方から、造形を教えて頂く特別講習会のようなもの。
たくさんの素晴らしい作品に、そして素晴らしい方々にお会いできるのが、今から楽しみです。


では、暑い夏ですが、楽しくのんびり乗り切りましょう。
関連記事
[ 2013/07/20 20:00 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com