ホーム > アトリエ双香 > お家元のデモといけばなインターナショナル

お家元のデモといけばなインターナショナル

P1050820.jpg

お稽古で余った斑入りのハラン。ハランは地味なイメージを抱かれがちなので、そのハランを絢爛豪華っぽくいけてみました。

今日は、先日、お教室の生徒さんと何人かで行ったお家元のデモンストレーションといけばなインターナショナル主宰のイベントについてご報告。
今年最後のお稽古のレポートは、必ずや年内に! ご心配なく。

まず、12月初旬に渋谷シダックスホールにて、「クリスマスやお正月」をテーマに、お家元のデモンストレーションがありました。
デモとは、生け花をいけていく様子をすべて見せるいわばショーのようなものです。

01b82fb8898ae400e65707d176abbf1860f87a4314.jpg

小さい作品から中作品などいろいろいけられた後で、一番大きな作品へ。
大きな作品は、舞台いっぱいに広がるような巨大な作品! いつもこれを楽しみに足を運んでいます。
今回は、クリスマスを生け花っぽくかつ豪華な雰囲気でいけられました。
最後には、ドライアイスを使った演出も。

いつもデモを拝見した後は、うちの生徒さんもそして私も、ものすごくインスパイアされて、「何か創りたい!!!」という欲望というか渇望というか、そんな野望に包まれます。
やっぱり人間なので、ときどきこういう素敵な刺激を受けないと、アイデアが枯れるというか。

デモ後には、生徒さんと記念撮影!
01c6839b57a06b9d22c893ce824eeb1e47f44294a9.jpg
そんなこんなで作品前でわいわい騒いでいたら、家元がいらっしゃって、なんと一緒に写真を撮ってくださいました!
01bb943f03e62d9a3eb4a7f0ef357551a7de473e0a.jpg

またもや私は緊張してしまって、何も言い出せなかったら、シンガポールのGWENさんはいつも「切り込み隊長」なので、「チョット、シャシン、トリタイヨ!」とお家元に声をかけ、この写真が実現しました。
ありがとう!GWEN! ナイスジョブ!

あ、ちなみに私は着物で行きました。最近、着付けを習いはじめて、とにかく慣れないと!と、着て行きました。
外国人の生徒さんに、大うけだったので、着ていって良かったです。
動くたびに、「人形みたい!人形みたい!」とえらく喜んでもらえました。

さて、このデモの前、SandiとGwenと忘年会をしました。
シダックスのホールがデモの会場だったので、1階のカラオケ・シダックスで。
img003.jpg

とにかくこの2人は、この1年、ものすごくがんばりました。お稽古のある日は、朝から夕方まで毎日いるぐらいです。
あまりに一緒にいる時間が長いので(多分家族よりも)、本当に遠慮なく付き合えるようになりました。
生け花のほうも、メキメキ上達し、「生け花って、やっぱり練習なのね!」ということを、実感させてくれた2人です。
あまりに上手になったので、私のほうが、自信をたくさんもらって感謝しているぐらいです。

ということで、ささやかながら、カラオケをおごらせてもらいました。
「3時間女子会コース」で、歌ったのは、たった4曲。またガールズトークが炸裂してしまって、もう歌うのどうでもよくなっちゃったんですよね。
次こそ、歌おうと思います。

また同じ頃、生け花インターナショナルのイベントがありました。
この団体は、生け花を世界に伝えるために設立されたもので、草月流だけではない、さまざまな流派が所属しています。
まさに流派を超えて、一丸となって、伝えていくってことですね。

初めての参加だったので、うちのお教室のインターナショナル部の生徒さんと一緒に様子をみる感じで参加。

01b12d3b5cb823153f2b298471a7193b8d0728aac1.jpg
場所は東京プリンスホテル。まず、各流派の生け花がこんな風に大きな会場に展示されています。

0130fa52366cef01eca633a8893f8340da474cac1d.jpg
草月流のお家元の作品がこれ。力のある流派だけに、展示も大きい!
ちょっと誇らしいです。

次の間は、大きなホールのようなところで、各国大使館が食べ物を売っていたり、日本の伝統工芸品が展示即売されたりしていました。まあ、お祭り的な感じでした。

で、ロシア大使館の屋台で私が買ったのが、これ!
P1050908.jpg
なんと大きなお母さんの中に、小さなお母さんが9人も!
マトリョーシカ 2000円でした。

012687d735cf93785c2fa52c17898e2b2a717d8bda.jpg
記念撮影をパチリ。
左から、スペイン、アメリカ、日本、シンガポール、台湾の小さなインターナショナル生け花でした(笑)

次回は、年内最後のお稽古をレポートして、今年最後のご挨拶としようと思います。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。



関連記事
[ 2013/12/29 20:50 ] アトリエ双香 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com