ホーム > お仕事 > インドでデモンストレーション 準備編(卸売市場へGO!)

インドでデモンストレーション 準備編(卸売市場へGO!)

IMG_3092.jpg
今日は、8月にインドでデモンストレーションをやったお話その第3弾、「卸売市場へ行く」の巻です。

上の写真に写っているのが、一緒に市場へ行ってくれたプーリティ。
朝6時に市場へ二人で出かけました。
私も、世田谷教室のときは、卸売市場で花材を購入しているのですが、インドの市場はやはり全然雰囲気が違います。
まず、屋外。だから早く行かないと、どんどん暑さで花が傷んできます。
ちなみに日本の市場は、夏、ガンガンにクーラーが効いています。
IMG_3163.jpg
でも、築地のような活気の良さ。
IMG_3100.jpg
花の蜜に誘われてか、虫がすごいです。主にハエと蜂。ちょっと虫嫌いの人はダメかもしれません。
IMG_3164.jpg
氷屋さんもいます。
IMG_3096.jpg
ところどころで、ホテルなどに卸すのでしょうか?花びらで首飾りを作っています。
IMG_3098.jpg

IMG_3104.jpg
竹細工屋さんを発見。この円形のものをデモで使うことにしました。

花の種類は?というと、正直あまり多くはありません。主に百合や薔薇、蘭系、ガーベラなどでしょうか。
茎の細い傷みやすい花は、インドでは暑さでもたない、あるいは搬送の途中でダメになるので、あまり売られていないのだと思います。
IMG_3106.jpg
少年が車まで運ぶのを手伝ってくれました。

プーリティがぜひお家へ!と誘ってくれたので、お言葉に甘え、朝、早いのにお邪魔しました。
IMG_3114.jpg
彼女のお家。繊細な彼女のセンスが細かい部分にまで及んでいて、大好きでした。
IMG_3131.jpg
家の真ん中が吹き抜けになっていて、その真ん中に足を冷やす泉のようなものがあります。
IMG_3133.jpg
1時間ほどお家を案内してもらっていたら、今度は朝食をご馳走に!
IMG_3151.jpg
優しいご主人も一緒でした。仲の良いご夫婦で、私が車で去ったあと、二人が手をつなぎながら家に入るのを見て、ほんわかとした気分になったのを覚えています。
IMG_3154.jpg

さて、材料を揃ったところで、リハーサル。
ビーナのお家の一室をお借りしてやりました。
自分の作りたい形をスケッチで描きながらお手伝いのみんなに伝え、実際に花合わせ、つまり、ちょっとやってみます。
アシスタントをやってくれるサビーナには、生けていく花材の順序も全部伝えます。
IMG_3158.jpg
リハーサルを終えた後、またランチビュッフェ、そしてお茶会だったのですが、トークに夢中になって、写真は取り忘れました。
ブロッコリーの唐揚げが妙に美味しかったのを覚えています。

IMG_3108.jpg
時を同じくして、インドはガネーシャ祭りに突入しました。
通りのいたるところで、ガネーシャを売っています。これを祭りの間、家に飾り、祭りの最終日に川に流すそうです。
特定の宗教を持たない私は、もはやガネーシャにうまくいくことをお祈りするのみ。

当日編は、また次回に!
読んで頂いてありがとうございました。
関連記事
[ 2014/09/09 22:44 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com