ホーム > アトリエ双香 > 六本木教室・代々木上原教室 ニューオープン

六本木教室・代々木上原教室 ニューオープン

今日は、新しくオープンしたふたつの教室について書きたいと思います。

まずは代々木上原教室から。
IMG_3323.jpg
私がお花のコーディネーターを任されている「ka-ki shop」(花器のショップ)の中で、お稽古をしています。
オーナーさんのご好意により、朝の10時半から夜の9時半まで、1日中フルで使わせて頂いています。
お店の中の装飾も、全部任せて頂いたので、私がいけた花が花器の中で踊っています。
エアコンなどの状況が厳しく、アーティフィシャルフラワーではありますが。
IMG_3328.jpg

IMG_3329.jpg

IMG_3331.jpg

IMG_3330.jpg

IMG_3327.jpg

花器が並んだ後ろのパネルは、実はオリジナルで、私の生け花作品の写真を組み合わせて作った特注ものです。
IMG_3384_1.jpg

バックミュージックにはジャズなどがかかり、ちょっといかしたバーのような雰囲気なので、まさに大人空間でのお稽古となります。
「一杯いかが?」と言ってしまいそうな雰囲気ではありますが、お酒はないです(笑)
お稽古後にはほっと一息のお菓子と珈琲をお出ししています。

日本の伝統的な焼き物に囲まれたスタイリッシュな空間なので、特に外国人の生徒さんは大喜び。
インド人のシュエッタもご満悦の様子。
IMG_3314.jpg
サンディは、次に来たら花器をたくさん買ってしまいそう!と自分で自分を止められるか心配していました(笑)
IMG_3321.jpg
夜の9時半までやっているので、会社帰りにも寄って頂けるようになりました。
IMG_3387_1.jpg
お仕事帰りなので、少しまったりとした雰囲気で、リラックス感が漂います。
IMG_3388_1.jpg
バックが美しいので、出来上がった作品もおしゃれに撮影できるのがうれしいところ。
IMG_3318.jpg
こちらのバックは、デザイナーさんオリジナルの写真パネルです。
IMG_3393_1.jpg

今まで世田谷教室では、自ら卸売市場でお花を仕入れていたのですが、さすがに新しい2教室までそれをやっていては、体力がもたないので、お花はお花屋さんに注文しています。
代々木上原教室では、「にしむらフローリスト」さん。
昭和21年創業の歴史のあるお花屋さんで、素敵なご夫婦が経営されています。
ご夫婦ともに、草月流を勉強された経験があるので、花材の注文がとてもスムーズ。
ときどき独特の花材を使わなければいけないカリキュラムがあるのですが、あうんの呼吸で持ってきてくださいます。
生け花を理解してくださっているその感性で、粋な花材を選んで来てくれます。
とてもいいお花屋さんに巡りあえました。
感謝感謝です。

そうだ、いけない。迎え花の写真を!
ショップオープン時の迎え花を秋仕様に生けかえました。
IMG_3297.jpg
こちらがオープン時のもの。ガラス越しに見せているのですが、写真だとうまく撮れませんね。
IMG_3298.jpg
横から見ると、こんな感じ。
IMG_3299.jpg
こちらが秋仕様のもの。赤い紅葉をテーマに生けてみました。

六本木教室のほうは、打って変わって女子力の高い空間。白っぽい家具に囲まれたカフェのような雰囲気です。
IMG_3405.jpg
ハードロックカフェのすぐ近く。こちらは夜6時から9時半までやっています。
来てくださるほとんどの生徒さんがお仕事帰り。
金曜日、1週間の疲れを生け花でリセットするような、そんな癒し空間にできたらと思います。
IMG_3397.jpg

IMG_3398.jpg

IMG_3399.jpg
もちろん、賑やか主婦チームも!(笑)
IMG_3339.jpg

カフェっぽい雰囲気の中で作品を撮るとこんな感じ。
IMG_3404.jpg
明るくてポップな雰囲気に。
IMG_3394.jpg
白いパネルをバックに撮ると、作品の線がはっきりと見えて、クリアーな写真が撮れます。
IMG_3336.jpg

六本木のお花は、「フラワーショップ ノンノ」さんに持って来て頂いています。
超有名フラワーアーティスト・つちや むねよしさんのお店。
つちやさんと2度ほどお話させて頂いたのですが、ほんわかとした優しさがにじみ出るような素敵な方でした。
そして、驚くほど素敵な花材を持って来てくれます。
先日は、パイナップルが花材に入っていました。スタイリッシュな花材だと、生徒さんも燃えます(笑)

まだまだ始まったばかりの2教室ですが、生徒のみなさんに喜んで頂けるような、
来ると楽しくなるような、笑いの絶えないそんなお教室にしたいと願っています。

それでは、今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。
関連記事
[ 2014/10/12 22:48 ] アトリエ双香 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com