ホーム > お仕事 > 人生で初めて草月ホールの舞台へ

人生で初めて草月ホールの舞台へ

0U4A0321.jpg

私は、草月本部にて、「レッツトライ!デモンストレーション!」というクラスに参加しています。
これは、お家元から直々に、どうやってお客様を惹きつけるデモをするか?ということを、指導して頂くクラス。
第6期生になります。

このクラス、ネーミングはとても陽気で気軽な雰囲気となっていますが、ものすごく重いクラスです。
まず、お家元から月に1回丸1日かけて教えて頂くということ自体が貴重ですごい。
参加している生徒さんの発言で良くあるのは(といってもほぼ先生ばかりですが)、「清水の舞台から飛び降りる覚悟で、参加を決めました」という台詞。
私の第6期は、全部で16名。
ひとりひとりが交代で教壇に立ち、後ろいけで、その日のテーマに従って、デモンストレーションをしていく、というのが授業の流れです。

その日出合った花材で、40分ほどで構成を決め、デモに挑戦します。
このとき、花材をあまり切ったりしてはいけません。
初めから切られていたら、ただ組み立てているだけに見えて、デモの醍醐味が失われるからです。
長いものをすぱっと切る姿がデモの大事な要素です。

つまりは、舞台上で事前に想像した通りにはならなかったりする、というのもデモでは良くあること。
そこをどう乗り切るか、どう楽しく美しく見せるか、またトークはどう盛り上げるのか、などなど学ぶことが山のよう。

そのクラスの発表会が、3月末、草月ホールにて行われました。
展覧会で慌しく、報告が少し遅くなってしまったのですが、今日はその発表会の様子をお伝えできればと思います。

この日は、草月会の「花に感謝の日」
お世話なった植物たちに感謝します。
0U4A0004.jpg
まず、お家元が舞台に花をいけ、
0U4A0022.jpg
それに続き、会場の全員が花を少しずついけていきます。
0U4A0032.jpg
最後には、巨大な花壇が出来上がります。
これが、草月流式の「花への感謝」

続いて、理事、顧問への昇格式や、数々の表彰式が行われます。
0U4A0036.jpg

それが終わると、いよいよ発表会です。
IMG_4077.jpg
師匠や私の生徒さんが応援に駆けつけてくれました。
ありがたいです!

IMG_4085.jpg
舞台への道。緊張感もマックス状態に。

0U4A0303.jpg
いよいよスタート!花器は、草月オリジナルの鉄花器を選びました。
0U4A0306.jpg
まず、紅蘇芳という鮮やかな濃いピンクが美しい花木をいけていきます。
どんな花材も、お客さまの前で必ず「水切りすること」。徹底して教えてもらいました。
0U4A0309.jpg
枝ぶりを確認して、しっかりと花器にワイヤーで固定します。
0U4A0354.jpg
雪柳を入れ終わったところで、家元より「どういった構成になりますか?」という質問。
デモ中、2度、質問をふられることになっています。
「今日は、おめでたい日。東京の街を思わせるこのユニークな花器の上に、鮮やかな蘇芳の色をいかしながら、優しい温かい春の風を吹かせてみたいと思います。」
(これは、事前に考えておきました。)
IMG_4149.jpg
爽やかなレモン色の透かし百合を入れ、
IMG_4097.jpg
最後に着色したキウイツルで仕上げていきます。
IMG_4153.jpg

0U4A0389.jpg
完成!
0U4A0375.jpg
4人のデモが舞台上で同時進行しています。

そして、自分のデモが終わると、今度は別の回で助手役に。
この助手の動きというのも、クラスでは、大きな課題でした。
0U4A0489.jpg

全員のデモが終わると、お家元よりサプライズ・プレゼントが。
自分の雅号(生け花で使う芸名のようなもの)を一文字、直筆で書いてくださって、プレゼントして頂きました。
0U4A0648.jpg
こんなにすごいものをもらえるなんて! 今装丁して、家の廊下にドカーンと飾っています。
厳しいクラスで、毎回心臓がバクバクでしたが、がんばった甲斐がありました。
とても感動して、ぼーっとしていたのを覚えています。

ここで発表会は終了となったのですが、このクラス、まだまだ続いています。
「デモ研究科」という名前で、今年も鍛錬は終わることなし。

今月のクラスは、「花伝書(初代家元のエッセイ)から一節を選び、それを3分でスピーチ。その後、7分でデモを行うように」という課題でした。
回を重ねるごとに課題も難しくなっていくような。ひー。
IMG_4231.jpg
これが、そのときの作品。後ろいけで、どこまで幾何学的な構成ができるか、挑戦してみました。
写真で撮ると分かりづらいですが、これはかなり大きな作品です。
花器を机に置いたら、「わあ、意外に高さがある!」と心の中で仰天したのを覚えています。
もちろん、涼しい顔を演じますが。

さて、番外編。
デモ発表の日、生徒さんから誕生日プレゼントを貰いました。
誕生日がデモの前日だったので。
IMG_4090.jpg
草月キャラクター「いけるちゃん」の特注ケーキです。
IMG_4093.jpg
涙が出るほど、感動しました。
本当に、優しい生徒さんに囲まれて、私は幸せ者です。

最後までお付き合い頂いて、ありがとうございました。
関連記事
[ 2015/05/24 19:53 ] お仕事 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する