ホーム > つれづれ > かものムルチ君です!

かものムルチ君です!

ムルチくん

私はウルトラマン商店街に住んでいるのだけど、半年前ぐらいに見て「えっ!」と自分の目を疑った光景があります。それは、おばあさんの後ろを大きなアヒルのような鳥が「クエッ!」とか言いながらぴったりとついて行き、商店街を散歩している光景。雰囲気的にはアフラックのCMにかなり近く、一瞬精巧なロボットでは!と思ってしまうぐらい。きちんと道の端を歩き、おばあさんが止まると鳥も止まる。しかも、おばあさんがときどきなんか話しかけたりしていて。

うそでしょーっ!と思うような光景。あまりの驚きに声もかけられませんでした。

そして、昨日、駅前の郵便局2階にある3畳ほどのせまーいATMコーナーでお金を振り込んでいると、バサバサッと鳥が羽ばたくような変な音が! 足元を見ると、なんとあの鳥がいるではありませんか!? 前回見かけたときと同じ赤いマフラーをしています。あれは幻じゃあなかったんだ!

どうする!どうする!と思いつつ、思い切っておばあさんに声をかけてみました。

「これは、あの、あなたの鳥ですかっ!?」(我ながら変な質問)
「ムルチって言うんですよ。鴨です。」

そうなんだ。これは鴨なんだ!!!
でも、なんで後ろをついて歩くの? 初めて見たものがおばあさんだったから? でも、どうやって?

「知り合いに有精卵をもらってね。ホットカーペットで温めてかえしたんですよ。家の中でもずーっとついて歩いてくるの。自分をもう人間だと思っているのねえ」

人間だと思ってるんだ。ムルチくんは! 手をそーっと目の前に差し出すと、ツンツンと軽くつついてくれる。おばあさん曰く、これが挨拶らしい。なんて、おとなしい! 小学校にいるそのへんの男子より余程ジェントルマンだ!

「でもねえ、内弁慶で、機嫌が悪いと親にはものすごくあたるんですよ」

どうやら、一人でお留守番をさせられたときなど、かなり荒れ狂うらしい。うーん、うちの子たちみたい。でも、飛んでどっか行ったりしないの?

「人間に育てられたから、飛ぶことを知らないの。飛べないのよ。あれは、親から教わるから」

なるほど。
最後に、「ムルチくん、今日はありがとうね!」と話かけてみました。こっちを見て、翼をちょっと広げながら「クエーッ!」とお返事。カモのジェントルマン、ここにあり。

関連記事
[ 2010/02/11 22:17 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)
そうなんですよねえ。ムルチ君の名前の由来って、すごく気になりますよねえ。いろいろ推測してみたんですが、全く分かりません。
今度会ったときは、絶対に名前の由来を聞いてきます!
[ 2010/02/15 22:25 ] [ 編集 ]
すごい!すごいですね!
久々に興奮してしまいましたi-237

ムルチくん(この名前も意味不明で良いですね・・今度は是非名前の由来も聞いてみてください)をかえして育てて一緒に暮らしている奥様も、飛べないムルチ君もステキです。
くえ~っと鳴いてお返事してもらって、羨ましいですv-356
また機会があったら続ムルチくんお願いします。
[ 2010/02/13 11:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する