ホーム > つれづれ > 卒業台風が過ぎさった後に春

卒業台風が過ぎさった後に春

sakura

土曜日に成城の「さくら祭り」へ行ってきました。
住宅街の両脇が満開の桜で、本当にきれい。
空を見上げると、桜の木がたくさんの枝を伸ばしていて、満開の桜はまさに「桜天井」
日本人だからなのか、桜を見るといやされます。

3月下旬は、長女次女の卒業式ラッシュで、へとへとになりました。
卒業式だけでなく、ピアノの発表会やら、謝恩会やら、あと打ち上げと称して子ども8人を連れてディズニーランドツアーやら。
あまりにいろいろなことが目白押しなので、毎日スケジュール帳を確認して。
何回確認しても、忘れそうになるんですよね。
自分で自分が信用できなくて、何回もスケジュール帳を開きました。

怒涛の日々が過ぎ去ると、どっと疲れがやってきて、胃炎に。
普段は食べられないご馳走つづきに胃が付いてこれなくて……なんと悲しいことか。
ママ同士の打ち上げで、どうも夜遅くに食べたのがいけなかったらしく、なんとも脆弱極まりない感じです。

夜遊びを15年ほどしなかったら、気がつけば「夜遊びできない体」になっていました。

今週の木曜日が、とうとう入学式。新学期の始まりです。
せめてそれまで、のんびり波間をただよっていたい気分かな。
またもや、「出産をおえた上流のシャケ」状態かも。

でも、新しい制服が届いたりして、試着をする娘を見ていると、なんともホンワカうれしい気分に包まれます。
いいなあ、未来が広がっていて。
よろしく頼むよ!


制服

関連記事
[ 2010/04/04 22:12 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com