鯛めし

鯛めし2

スーパーにふらふら出かけていったら、なんと大きな鯛1匹が980円で売られていました。しかも天然もの。3枚までおろしてくれるというので、早速買ってきました。
半身は、刺身にして鯛茶漬けに、そしてもう半身はムニエルに。袋の中にまだ何か入っていると思ったら、アラと大きなお頭でした。うーん、グロい。でもせっかくなので、お頭を使って、鯛めしに挑戦!

材料
鯛のお頭1匹分
米2合
酒大さじ2 砂糖小さじ1/2 醤油大さじ2 みりん大さじ2 塩ふたつまみ 
だし昆布1枚 しょうがひとかけ 万能ねぎのみじん切り大さじ4

1.お頭はよく洗って、グリルで普通に焼く。こうすることで、生臭さがなくなるそうな。
2.炊飯器にといだ米と炊飯器のメモリ通りの水を入れる。ここに調味料を入れるため、調味料分の水をあらかじめスプーンで取り出す。ここでは大さじ6と1/2。
3.調味料を入れてかき混ぜる。米の上に昆布をのせ、その上にお頭をのせる。しょうがを薄切りにして全体に散らす。

鯛めし1
あら。見た目はいかついですね。。。


4.スイッチポン。
5、お米が炊き上がったら、一旦昆布とお頭、しょうがを取り出す。お頭から骨は除くようにしながら、白身をほぐしだす。
7.ご飯に白身とネギを加え、混ぜ合わせ、できあがり。

やっぱり、だしパワーってすごいです。料亭みたいでおいしかった!

980円でとことん楽しめた鯛。またスーパーに出る日が楽しみです。
関連記事
[ 2010/06/17 21:38 ] 今日のおばんざい | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com