ホーム > いけばな・フラワーアレンジphoto > 赤いクリスマスツリー

赤いクリスマスツリー

赤いツリー

いよいよクリスマスシーズン到来。今年からは、もうグリーンツリーを出すのをやめて、リビングの真ん中にどーんと去年作ったレッドツリーを飾ることに。

部屋がぐっとシックになりました。というよりも、緑のツリーを出すのが億劫になったのが正直なところです。だって、あれ、緑の葉っぱみたいなのが部屋中に散るんだから。。。

赤いツリーの詳細は、ホームページの方へ載せています。もし良かったら、↓のリンクをクリックしてご覧くださいませ。
手作りの真紅ツリー

さて、ここ半年ぐらいはまっているのがface book。日本のmixiみたいなものですが、face bookは世界中の人が加入しているのがmixiとは全く違っているところ。
きっかけは他の国の人がどんな花をいけているのかなあ……という興味から始まり、今はだいたい自分と同じ40代の主婦の人たちと交流しています。本当にアメリカやイギリスはもちろん、トルコやインドの人とまで言葉を交わせるのが面白い。私は主に自分の生け花や料理の写真、娘たちの面白写真を載せているのだけど、すぐに「おいしそう!」「いいじゃんん!」とか言ってもらえるのがうれしいです。少しだけ地球に住んでいる実感が持てます。交流のため英語でやっています。mixiだと変なエロ書き込みとかがあってドン引きでしたが、英語でやっていると変な日本人が全くもってやって来ないのもGOOD!

例えばカナダのフローリストが作ったクリスマスオブジェはこれ↓
白いツリー

こんな感じの写真をみんながアップしてくれるので、刺激になります。でも、最近一番好きだった書き込みはこれ↓「Gemma&Chris の結婚式」場所はエジンバラです。face book上お友だちのエジンバラ人がアップしてくれました。

エジンバラの結婚式
すごい映画みたいです。

エジンバラの結婚式2
エジンバラの結婚式3
エジンバラの結婚式4

エジンバラの結婚式5
エジンバラの結婚式6

主役の2人がちょっと太めで普通なのが好き。映画のように美男美女だと作られた感があるから。違う国の普通の人の普通の結婚式ってなかなか見る機会がないから、思わずじっくり見ちゃいます。そして、知らず知らずこちらもハッピー気分に。

さて、私のロンドン旅行のアルバムをface book上にアップしているので、もし良かったらどうぞ。
ロンドン旅行はこちら
face bookに登録していなくても、アルバムは見れるはず。でも、私の他のアルバムやページに飛ぶには登録が必要だから、めんどくさいかな。

このアルバムに、アメリカ人の主婦の人が書き込みをしてくれて、「うちの娘が、なんか知らないやつ(どうやらイギリス人)と付き合ってるみたいなのよねえ。でも、まあロンドンの写真を見るといいかなとも思える」というセリフが笑えました。みんな、考えること同じだなあと。ちなみに、彼女のページに飛んで問題となっているイギリス人の若者を見たら、ちょっと草食系だけど、なかなか優しそうな好青年。もちろん、「彼、なかなかいいんじゃない!」と書き込みしました。
関連記事
[ 2010/11/27 16:40 ] いけばな・フラワーアレンジphoto | トラックバック(-) | CM(5)
全部見て頂いたのね。ありがとう。実はもっとあるのよ。厳選してアップしたつもりだったんだけど、そんなに数があったとは気づきませんでした。デジタルになってから、シャッターきりまくるから。今写真は好きなだけ加工できるからねえ、PHOTO SHOPで。失敗しても上手に加工できるのよ。シワも消せるのよっ(笑)
[ 2010/12/06 15:21 ] [ 編集 ]
アルバム見られましたi-185ありがとう。
写真が140枚もあってびっくりしたけど、どれも興味深くて、全部見ちゃった。
ああいう所に住んでいる人々のメンタルは、どんな感じなんだろう。同じ人間だから本当のところはあんまり変わらないのかな、なんて考えました。 写真の事はよく分からないけど、大谷さんの写真、すごく上手なんだなと思った。
新年会か、2月会か、3月会でもいいけど、またランチしようね!
[ 2010/12/02 21:07 ] [ 編集 ]
ロンドン旅行のアルバム見れるように設定変えてみた。もう一度試してみてー!!!
[ 2010/12/01 22:58 ] [ 編集 ]
コメントありがとう! もう年末だね。ほんと、あっという間過ぎて怖いぐらい! 忘年会でもしたいなーなんて思っていたら、もう年の瀬のバタバタだから、新年会を来年の年初の目標にしてみたいと思います!!! face book見れなくてごめんね! どうやら見れるアルバムと見れないアルバムがあるみたいで、きっと設定次第なんだろうけど、まだそのシステムがしっかり理解できていないのです。。。あちらの結婚式はちょっとロマンチックよね。本物な感じ。日本人がキャンドルを焚くと、どうも西洋かぶれの偽物風に見えちゃって。もう見たことがないような美しい景色を、「うちの裏庭から見た写真です!」とかアップしてくれる主婦もいて、やっぱり世界はまだまだ広いです。またいい写真があったら、ブログに載せてみまーす!

[ 2010/12/01 22:49 ] [ 編集 ]
i-236クリスマスオブジェも、結婚式の写真も、とっても綺麗で見とれてしまいました。結婚式の写真は、みんなが幸せそうな感じが溢れてて、見ている私もあったかい気持ちになれました。小さな男の子にイエーッみたいなポーズしてる赤いドレスの女の子が一番お気に入りですv-344 大谷さんのロンドン旅行アルバム、見ようと思ったんだけど、フェイスブックのパスワードとか必要みたいで見られなくて残念v-356今度、チャンスがあったら見せてね~
[ 2010/11/28 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MIKA OTANI

Author:MIKA OTANI


生け花サロン・アトリエ双香を主宰。毎日のさりげない遊びで日常をゆるやかに過ごせたらいいな。
そう思います。
http://www.atelier-soka.com
http://www.mika-otani.com